AKB48の「君はメロディー」が好きすぎるので色んなバージョン集めてみた。

AKB48の「君はメロディー」という曲が超絶好きなので、
本家以外の色んなバージョンを集めてみました。

別の人がアレンジしたのを聴くと、
曲の違った側面が見えて楽しいですよね。

sponsored

まずは本家の紹介から!

「君はメロディー」はAKB48の10周年記念シングル。
昔歌ったメロディーを過去の恋と重ね合わせた、
ポップだけどもどこか切ないナンバーとなってます。

10周年ということで選抜メンバーは超豪華版。
前田敦子さん、大島優子さんを始めとする卒業メンバーも混じったドリームチームになっています。

MV監督である蜷川実花さんのセンスがふんだんに詰まった、
鮮やかな衣装やセットも注目ですね。

さて、というわけで、以下はそんな本家にインスパイアされた、
様々なアレンジを紹介していきます。

ジャジーなピアノアレンジの38takaboyさん

まず最初に紹介するのは、38takaboyさんのピアノインスト。
どこかお洒落でジャジーなアレンジになっていて、
大人の視点から振り返った「君はメロディー」を感じさせます。

ウィスキー片手に聴きたい感じですね。。。
「サヨナラに込めた永遠こそ僕の誓い」ですね。。。
大人のほろ苦さ、それと覚悟、振り返らない過去、
そんな日々に疲れたら、お洒落に洗い流すのです。

ピアノギターデュオのClaíomh Solais〜クラウソラス〜

続いて紹介するのはピアノギターデュオ、クラウソラスのカバー。
いやーーーーこれいいですね。

前半はピアノの伴奏のみで展開される、静かに聴かせる「君はメロディー」。

原曲とは真逆の、
とても静かで、でも力強いアプローチで、
「君はメロディー」が持つ切なさがぐっと重く伝わってきます。

「愛しさはいつもずっと前から準備してる」んだぜ?
「サビだけを覚えてる」んだぜ?
切ない、もう本当に、切ない!

こんなメロディー、メロディー
きっとどこかで君だって〜〜。。。だってよ!!

日本語完全カバーのSNH48

最後に紹介するのは中国・上海のAKB、
SNH48によるカバーです。

全員が原曲の歌詞を完全マスターしており、
日本語としての「君はメロディー」を聴かせてくれます。

どこかボカロっぽいというか、
中国の方が発音する日本語は、透明感が増す気がします。

ちなみに曲の後にトークがあるんですが、
中国語の中に「カワイイネー」「サイコウ」と、
ときどき日本語が混じるのが面白いですw

まとめとおまけ

というわけで、
君はメロディーの色んなバージョンを集めてみました。

気に入ったカバーが見つかったり、
曲の新しい魅力に気付けてもらえたら嬉しいです。

というわけで、
サイタマジン(@saitamazine)でした!

最後におまけも置いておきます。

総選挙1位、ご本人のソロ歌唱!!

気合い入ってないと、
さすがにそんなに歌は上手くないっぽいです。

sponsored

シェアする

さぁフォローだ!!